FC2ブログ
アダルトとな英語は、普段教えられません。 そんな英語を紹介します。






スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


jerk-off マスかき男
jerk-off マスかき男

名詞でも使われますが「自慰用の」という意味で形容詞でも使われます。

You're going to win the lottery and then hang out on the street and be a jerk-off for the rest of your life!


thigh もも 大腿部
thigh もも 大腿部(だいたいぶ)

いろいろなシチュエーションで出てきます。
まず、日常生活でもありえるようなシチュエーションの例文をあげると

The short skirt exposed much of the woman's thighs.
(ショートスカートのため、その女性の太ももはほとんど丸見えだった。)

になります。

また、アダルトな世界に入ってくると

He knelt between her thighs and leaned forward, sucking on her nipples.
(彼は、彼女の股の間に腰をかがめ、身を乗り出すよして、彼女の乳首を吸った。)

があります。

ちなみに、冬には女性はロングブーツをはくと思いますが、
thigh boot で「ロングブーツ」という訳になりますので、ご参考までに


chest 胸
chest 胸

中学生の英単語レベルで登場しそうな単語ですね。

関連する単語としては、

chesty
(ボインの、胸のでかい、胸の豊かな、胸部のよく発達した)


basket もっこり
basket もっこり

basket が「もっこり」って言われてもなんだか分からない人が多いと思います。
basket は、本来は、「かご、バスケット」と訳されているいます。
当然、普通の単語としては、バスケットでいいと思います。

しかし、アダルトビデオやアダルト小説の世界では、少し違ってきます。

ズボンの上にモッコリ見える男性器のことを basket といいます。

英語ならではですね。
この表現には、なるほど~と思ってしまいました。

英語のアダルトビデオやアダルト小説を読むときは、文脈に気をつけてよんでください。


demanding more もっと要求する
demanding more もっと要求する

欲求がまだ満たされていないときに使います。

例えば、

Her hips surged upward on his body, demanding more.
(彼女の腰が彼の体の上で、もっとほしいと言わんばかりに波打っていた。)

感じです。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。