FC2ブログ
アダルトとな英語は、普段教えられません。 そんな英語を紹介します。






スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


I couldn't hold it back any more. もうがまんできないよ。
I couldn't hold it back any more. もうがまんできないよ。

なにががまんできないかもよりますが、
使われる場面は、アダルトビデオやアダルト小説の世界では2種類ぐらいしかありませんね。

1つは、エッチががまんできないとき
2つは、イクのががまんできないとき

みなさんは、どちらでよくこの表現をつかいますか?

hold it back に「がまんする」という意味が入っています。



"Keep doing it!" she gasped, her hips thrusting widly at him with bruising force. 続けて!と彼女はお尻をはげしく押し付けながらあえいだ。
"Keep doing it!" she gasped, her hips thrusting widly at him with bruising force. 続けて!と彼女はお尻をはげしく押し付けながらあえいだ。

文章表現自体には、アダルトビデオやアダルト小説などに関係なく
多種の表現があります。

この文章も文章を見れば、何をいっているのか感覚的にわかりそうな文章ですね。

keep doing で~し続けるという意味があります。
gasp は、あえぐという意味ですね。
gasp は、より詳しく解説してますので、そちらを参照ください。
thrust は、強く押す、ぐいと押し付けるなどが意味があり、激しさを表現しています。
bruising(競争の)激しい、熾烈なを意味します。

これだけの単語が分かれば十分でないでしょうか?


I'm going to cum. イキそうだ。
I'm going to cum. イキそうだ。

female: Push hard! Push! Push! It feels so-o-o good. Please push it in me harder.
male: I'm going to cum.
female: Oh, do it hard!

解説は不要そうですね。
女性が、もっと強く、もっと強く、と求めているのに対して
男性は、我慢の限界にきていますね。
この後、どうなったのでしょうか?




put one's hand into someone's crotch  手を(人)の股の間に差し込む
put one's hand into someone's crotch  手を(人)の股の間に差し込む

痴漢行為などの描写で、このような表現を使います。
痴漢行為は犯罪ですので、くれぐれもしませんように!!


"Put it in me-e!" she cried frantically. 入れて!と彼女は狂ったように叫んだ。
"Put it in me-e!" she cried frantically. 入れて!と彼女は狂ったように叫んだ。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。